スポンサードリンク

本田望結ちゃんは差し歯だった!?スケートも有望!学校や父は?


top

「家政婦のミタ」「コドモ警察」などに出演し、
注目を集め始めている子役タレントの本田望結ちゃん。

福くんとならんでバラエティにもよく出演するようになってきましたが、
その歯並びに違和感を感じた人も多いのではないでしょうか?

差し歯との噂もありますが真相は?
また通っている学校や、父親についても調べてみました!

スケートやタレント、色々な面で英才教育を受ける本田望結ちゃん。
その父親はたいそうな職業かと思えば・・・・

Sponsored Link

本田望結ちゃんプロフィール

36f442d6ddee654bced013a500aa3e13

名前:本田望結(ほんだ みゆ)
生年月日:2004年6月1日
血液型:O型
出身地:京都府
身長:120cm(すぐに成長するでしょう)

2010年6月にピザハットのCMでデビューし、
2011年「家政婦のミタ」でドラマデビュー、人気が出始める。

望結と書いて、「みゆ」と読むそうです。
最近の小さい子たちの名前は読めませんね。笑

差し歯疑惑

冒頭に書いた通り、なんとなーく歯並びに違和感があります。
キレイに整いすぎてるというか・・・・

BhQOs7Yzqb6LFj8_J4vyC_10

実はこの事に関して、本人が以前テレビで公言しています。

以前に放送された「ちょこっとイイコト」番組内で、
本田望結ちゃん本人が「仮歯」だと言っていました。
共演していたナイナイの岡村に「差し歯取ってもええよ」といじられる場面も。

やはりそうでしたか・・・

実は、人気子役タレントはこういった事をする場合が多いんだそうです。
子供の歯は大人の歯と違ってしっかりしていないし、
歯が抜けた時なんかは見栄えが悪くなりますからね。

とは言ってもそこまでするか・・・というのが感想ですが。

他にも同じく子役タレントの福君などもそうみたいですよ。
他には小さい頃の安達祐実とか。

芸能界は大変ですね^^

スケート等英才教育、学校や父は?

20120213_ashida_15

子役タレントとして有名ですが、
実はフィギュアスケートも得意な本田望結ちゃん。

3歳の頃からスケートを初め、
フィギュアスケートは4歳から本格的に習っています。

2011年に行なわれた関西大学主催の氷の甲子園では優勝もしています!

更に、6歳年上の兄、本田太一は日本スケート連盟の
フィギュアスケート強化選手にも選ばれており、
国際ジュニア大会でも表彰台に上がるほどの実力の持ち主だそうです。

更に望結ちゃんは、ヨガ、バレエ、新体操、水泳の英才教育も受けていて、
学校も関西大学初等部という頭のいい学校に通っています。

まだ9歳なのにこれだけできるなんてすごいですね!

そんな望結ちゃんをこれだけいい環境で育てられる父親って一体どんな人なの?
と思ってしまいますが、調べるとどうやら普通のサラリーマンのようです。

ですがこれだけの教育を受けさせる事ができるので、
それなりに大きい会社勤めなのでしょう!


Sponsored Link


以下の記事も合わせて読まれています!

1件のコメント

  • 名無しの名無しさん

    差し歯と仮歯は違うでしょ・・・。
    仮歯って、組織に刺すわけではなくて、くっつけてるだけだし、普通に外せるらしいですよ。

コメントを残す